ブライダルカレーン

~故郷挙式に相良刺繍の白無垢~ Natsuki and Fumiko 厳島神社

■お客様の声

3月の結婚式では、色々とお力添えを賜り本当にありがとうございました。

私の故郷である広島県の厳島神社で結婚式を挙げる事を決めてから、
最高の衣装で挙式を迎えたいと思っておりました。
そして素敵なご縁がきっかけで、カレーンの長岩さまに
衣装をお見立ていただき、全てお願いをする事ができ
大満足の結婚式を挙げる事が出来ました。

世界文化遺産である厳島神社での挙式なら、、、と
相良刺繍の素敵な白無垢の打掛をご用意してくださり、素晴らしい衣装と出会うことが出来ました。
私の希望で白と赤の2種類の小物を選んでいただき、綿帽子も細かな希望に応えてくださり、
挙式の写真を振り返っても想像以上の素敵な装いに仕上げて頂きました。

母の留袖や友人の振袖も素晴らしいセンスでお選び頂けると確信し、
全てお願いをさせていただきました。

今まで多くの衣装店に伺いますが、
カレーンさんは素晴らしい衣装に加え、心を込めてご対応頂けるサロンです。

結婚式を控えた花嫁は色々と希望も多くなるものですが、
細やかなお気遣い、心配りをしていただけるスタッフさまがいらっしゃるというのは
本当に安心し、嬉しいものなのですね。

カレーンに訪れたご夫婦はきっと幸せな結婚式を迎える事が出来る事と思います。

この度は、本当にありがとうございました。
私達家族にとって、一生に一度の素晴らしい結婚式となりました。

末永く、これからも宜しくお願い申し上げます。

■スタイリング写真

クリックで拡大します。

カ・レーンより

新郎さまも新婦さまもブライダルのお仕事をしていらして、
カ・レーンの先輩花嫁さまもたくさんお世話になりました。
大勢の結婚式に立ち合ってこられたお二人がえらばれたのが、
花嫁さまの故郷の【厳島神社】での和装挙式でした。

【紋服】は正絹の黒に仙台平の袴の正統派をおすすめしました。
彫り深いお顔立ちの新郎さまがより凛々しくお似合いでした。

【白無垢】は婚礼衣装の中でも大変に手の込んだもので、生地の裏から糸を抜き出して結び玉を作り、
これを連ねて模様を描いていく非常に技術と時間を要した【相良刺繍】をおすすめしました。
落着き、上品さは、日本の着物には最高の技法とされています。
童顔の花嫁さまを【相良刺繍】の浮き立つ紋様が華やかに引き立て見事にお美しかったです。

白無垢を【3パターンアレンジ】されて【厳島神社挙式】を楽しまれました。
挙式は綿帽子。ロケフォトは角隠し。
さらに洋髪チェンジされて、白無垢の小物に色を加えられての装いは花嫁姿に変化が出て、
それぞれに【白無垢】の美しい花嫁姿を表現されて、さすがの演出だったと思います。

カメラマンも東京からお知り合いを呼ばれ【厳島神社】を桜満開の季節に選ばれ堪能されました。
さすが結婚式を知るプロならではの【お二人の挙式スタイル】に感動しました。
美しい風景の中でお天気にも桜開花にも恵まれて
最高の結婚式を挙げられたお二人のお手伝いができましたことに深く感謝いたします。

ご結婚後もお仕事を続けられる花嫁さまと益々プロとして円熟された新郎さまに、
今後も末永くお幸せで、カ・レーンの後輩花嫁さまたちの応援もよろしくお願いいたします。

■ご利用

紋服:黒正絹紋付・仙台平袴

白無垢:相良刺繍(325)

親族:留袖・振袖

■アレンジ

白無垢の小物の色を変えてイメージチェンジする